MENU

ソラスト(ニック)|調剤薬局事務講座の特徴&評判は?

調剤薬局事務の資格を取得する方法として、通信講座や通学講座を受講する方法と、独学で取得する方法があります。

 

様々な点を考慮すると、独学よりも通信講座や通学講座の方が取得しやすく、効率よく学習することが可能となります。

 

そのため、通信講座などを探しておられる方も多いと思うのですが、様々な講座があるために、どれを選べば良いのか分からないということもあるかと思います。

 

今回は、ソラストの調剤薬局事務講座について、その特徴や評判などを見ていきたいと思います。

 

ソラスト調剤薬局事務講座の特徴は?

ソラストの調剤薬局事務講座の特徴としては、以下のような点が挙げられます。

 

・50年の実績がある医療事務講座のノウハウを詰め込んだ、調剤薬局事務講座
・質の高いオリジナルテキスト
・無料延長サポート
・質問サポート
・受講料の割引キャンペーン

 

など、このような点が特徴として挙げられます。

 

まず、ソラスト(旧・日本医療事務センター)は、50年間医療事務の専門養成機関として、発展してきました。

 

その長い年月をかけて培ってきたノウハウを、調剤薬局事務講座に活かしていますので、とても理解しやすい講座だと言えます。

 

医療保険制度や調剤報酬の計算、レセプトの作成方法などの他に、調剤薬局の仕事の一つである接客について、接遇マナーなども学ぶ事が出来ます。

 

テキストは、読み進めるだけで基本から順に理解していくことが出来る質の高さとなっています。

 

通信講座の不安な点として挙げられる「質問サポート」についても、メールやFAX、郵送の他に、電話での質問も可能となっています。

 

聞きたい事をすぐに質問できる環境があるというのは、学習を効率よく進める上で必須です。

 

また、無料延長サポートがあり、通常の受講期間内に修了できなかった場合でも、在籍期間を延長することが出来ます。

 

延長すると12ヶ月という月日をかけて学んでいく事が出来ますので、自分のペースに合わせて学んでいくことが可能です。

 

そして、受講料の割引キャンペーンも行われています。

 

2016年1月6日から2月29日まで、通常35,000円のところが25,000円になっていますので、とてもお得です。

 

ソラスト調剤薬局事務講座の評判は?

こちらの講座の評判はとても良く、以下のような口コミがありました。

 

・接遇マナーを学び、患者さんに褒めてもらう事が出来ました
・サポートがしっかりしているので安心して学ぶ事が出来ます

 

など、サポート面や学習内容について満足しておられる方が多いようです。