MENU

調剤薬局事務|1番おすすめの資格はどれ?

調剤薬局事務に限らず、何か資格を取得するにあたり、通信講座や通学講座などがとてもたくさんありますので、どの講座にしようか迷ってしまうことがあると思います。

 

例えば調剤薬局事務の資格であれば、それぞれの講座が対応している資格試験が異なりますので、自分が取得したい資格に合ったものを選ぶ必要があります。

 

調剤薬局事務の資格は民間資格のため、複数の団体による資格認定が行われています。

 

そのため、同じ調剤薬局事務の資格であっても、いくつもの種類が存在しているため、どの資格を取得したらいいのかという部分も迷ってしまうところです。

 

講座の内容と資格の内容を考慮した上で、一番おすすめとなる資格をご紹介します。

 

調剤薬局事務の一番おすすめの資格は?

調剤薬局事務の資格は全てが民間資格となっていますので、資格を認定している団体ごとに、試験内容や資格の名称などが異なります。

 

それに伴い、対応している講座も、内容や期間、費用、サポートなどが異なっています。

 

まずは、調剤薬局事務の資格の種類と、それに対応している講座を見てみましょう。

 

◎調剤事務管理士・・・ユーキャン、ソラスト
◎医療保険調剤報酬事務士・・・ヒューマンアカデミー
◎調剤報酬請求事務技能認定・・・ニチイ

 

など、この他にも調剤薬局事務の資格があります。

 

今回例に挙げた資格に対応している講座を見てみると、どれも有名なところばかりですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

資格の知名度などは多少ありますが、どの資格が有利でどの資格が不利といったような優劣はありません。

 

そのため、自分が取得したい資格を取得することが出来ます。

 

ただ、それに対応している講座について見てみると、おすすめとなる資格があります。

 

ヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座(合格保証付き)

おすすめとなる資格は、医療保険調剤報酬事務士です。

 

その理由としては、対応しているヒューマンアカデミーの講座にあります。

 

というのも、ヒューマンアカデミーでは、医療保険調剤報酬事務士の資格試験の合格保証が付いているのです。

 

合格保証とは、サポート期間内に3回受験し、その3回とも不合格となってしまった場合に、受講料全額返金もしくはサポート期間の延長を選ぶことが出来るというサポートです。

 

つまり、合格するまで受講し続けるか、受講料を全額返金してもらうのかを選べるため、とてもお得なのです。

 

さらに、就転職サポートがあるというのも、大きな理由です。

 

各地に届いた最新の求人情報を見ることが出来、アドバイザーに面接対策などを行ってもらう事が出来ます。

 

全国に校舎がありますので、近くの校舎にて相談が可能となっています。

 

資格を取得しても、就職先が見つからなくては困ってしまいます。

 

そのような事も防げますので、ヒューマンアカデミーの講座にて医療保険調剤報酬事務士の資格を取得されることをおすすめします。